男女の違い② 異性の好み

 

 

 

 

 

 

 

 

男女の違い② 異性の好み

 

男性と女性の好みについて。

多くの男性は、女性の「女らしさ」に惹かれますドキドキ

よく父親が、お転婆な女の子に「女の子らしくしなさい」と叱っている光景を目にします。

私の父も、「女は愛嬌だ!」「女らしくしなさい」と、お説教のたびに言っていました。

だから、愛想だけよい子に育っちゃいましたがてへぺろ

 

しかし、男性の「男らしさ」に惹かれる女性はそんなに多くないみたいです。

中には、「俺様」が大好きな女性もいますが・・・

女性にとって「男らしさ」はさして重要ではないのです。

女性は、「どれだけ私を愛してくれているか」。

アナ雪以降は、「ありのままの私を愛してくれる人がいいんです。」と訴える女性が急増です。

自分にどれだけ好意を向けられているか。

そこが重要なのですビックリマークビックリマーク

女性かパートナーの求めるものは、安心、安定、確実、誠実さあたりですから。

 

だから、持っている車や時計を見せられ「俺ってすごいだろ」と訴えられても、引くばかりなのです。

そんな見栄を張るより、「あなたのことをこんなに愛している」と切実に伝えてくれる方が、嬉しいんです。

 

つまり、男性にもてたければ、女子力をUPして、「女らしさ」を前面に出すのがいい。

女性にもてたければ、「あなただけを愛している」と真摯に訴えるのがいい。

 

私もたいていの恋愛は、好きになったからより、好きだと言われたから・・・だった気がします爆 笑

 

女子力アップ、恋するフラワーセラピーなどという講座をたくさんしたなぁ~。

 

先日の恋愛・結婚のためのフラワー風水に続き、そろそろ、また、恋するフラワーセラピーやってみようかな。

一人が寂しいクリスマスの前に、恋人できるといいじゃない!!

 

 

0660_R

アップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップアップ

これは男性カメラマンさんのリクエストカット。

お家で奥さんがお花を活けている。

後ろから声かけて、振り返る瞬間のカット。

男性はこうゆうのがお好きなのですね~ラブラブ

たぶん、お料理&エプロンバージョンもお好みでしょうウインク

残念ながら、私は体育会系、お料理は全くしない。のですが・・・ニヤリ